« 『 日々のササグリ 』 ムラヤマ便 | トップページ | 『 日々のササグリ 』 ムラヤマ便 »

2010年11月 9日 (火)

『 日々のササグリ 』 キリュウ便


店主が手に入れた宝もの



こんにちは!

桟敷小屋 弐十匁の店主のキリュウです。


先日の“ ううじん ”ライブに、ご来場のみなさん本当にありがとうございました。

ササグリのワ 一同あつく御礼申し上げます。


さて、本日は先日のイベントの舞台裏を取材してきましたので、
お話させていただきます。


ライブに来ていただいた方はご存知と思いますが、

イベント終了時にササグリのワ特製のお土産をお渡しします。

今回は、参加している店舗のコラボレーション土産です。

具体的には、

村嶋饅頭店の“ アンコ ”

菓子工房 菓楽の“ カスタードクリーム ”

さつま精肉店の“ ベーコン ”を

パンサクのパン生地に包んだ3種類のパンを、お土産として持って帰っていただきました。

ライブの前に食事をしていただくのですが、そちらにもパンサクのパンが2コ付いており、

イベントには約100人のお客様に来ていただきました。

それとアーティスト・スタッフ合わせて約30名のパンを全部で

約700コ近いパンを用意しなければなりません

とても大変な作業です。

Photo

上記の写真は、パンサク店主が撮影したもので、

早朝からパンサク夫婦( 娘さんも )と菓子工房 菓楽と村嶋饅頭店の店主達が総出で、お土産を作ってるところです。

ササグリのワの目的は人と人・店と店が繋がっていくことです。

パンサク店主は、「 篠栗に店を出して間もないが、こういうコラボレーションが早々にできて夢のようだ 」と申しておりました。

また、この写真は「 ずっと取っとく僕の宝もの 」だそうです。

ササグリのワは、お客様とスタッフの宝ものになるような思い出深いイベントを今後も企画していきます。


パンサク

住所 : 福岡県粕屋郡篠栗町大字尾仲695-5

電話 : 092-984-1450

MAP

大きな地図で見る

|

« 『 日々のササグリ 』 ムラヤマ便 | トップページ | 『 日々のササグリ 』 ムラヤマ便 »

ニュース」カテゴリの記事